胡蝶蘭を選ぶ

2017-05-22 未分類
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

大切な人に何か良いことがあったら、それにあわせて贈り物を用意すると大変喜ばれます。開業祝いや移転祝いなど、何か大きな節目を祝う際は、お花があると非常に喜ばれますが、その際胡蝶蘭を選べば、場にそぐわないこともなく、贈られた側も満足してくれるでしょう。胡蝶蘭はお祝いのための花として重宝されており、様々な場面で活躍していることから、お祝い用のギフトも数多く用意されています。

胡蝶蘭のギフトを選ぶ際は、まず値段をチェックしてみましょう。お祝い用のギフトとして使われることが多い胡蝶蘭は、様々なギフトの種類が存在するので、予算の融通が利きやすいという利点があります。大体1万円から5万円ほどで用意されているので、いくつかのギフトショップなどをチェックして、予算に合うギフトを探してみましょう。もちろん相手が喜んでくれるかどうかが大切なので、胡蝶蘭の色や、他に使われている花など、相手の好みに合わせたものを探すことも意識してください。

胡蝶蘭のギフトを選ぶ際は、花の種類にも気を配るようにしましょう。胡蝶蘭は色やボリュームで見る人の印象が大きく変わるので、場面に合わせて色を選ぶと、良い印象を与えることが出来ます。大抵のお祝いなら、白を選べばはずれがありませんが、赤と一緒に加えてみたり、黄色や紫をワンポイントで加えてみたりと、相手の好みも考慮して細かく花の種類を設定しても良いでしょう。

関連資料>>胡蝶蘭通販ショップ「ORCHID STYLE」です。
値段や種類から胡蝶蘭を選ぶことができます。